コールオービーレン

2020

複合練習がが開催されました 2020.9.20

9月20日午後、オービーレンの練習がリアルとリモートの複合で実施されました。
-------------------------------------
代表からの報告(抜粋)
リアル参加は7人で山口先生+伴奏の中谷先生を入れても9人ということで会場の高井戸地域区民センター音楽室の定員42人の1/4以下で密にはなりませんでした。(杉並区のガイドラインは定員の半分程度以下)

部屋にいる全員が常時マスク着用+歌う時はフェースシールドを併用また部屋が井の頭線に面した3階でしたので練習中も窓は開けたままでした。

またgoogle.meetを使った配信でリモート参加された方も最大で7名いらっしゃいました。今までのリモートだけの練習に比べると他の人の歌声が聞こえるので、練習した感はあったのでは。
-------------------------------------
先生方や仲間たちに会えたことが何より嬉しかったです。思ったように声が出ず、マスクやシールドも苦しかったのですが、一緒に歌う喜びを思い出した1日でした。

リモートで参加の方からも「ハーモニーが聞こえてきたので、いい練習になった」という感想が寄せられました。

Web茶話会が開催されました 2020.4.26

練習が休止になって2ヶ月、誰からともなく「ウェブ会議システムで歌えないかな?」という声があがりました。

最初は少人数で試行錯誤、その次にちょっと人数を増やして試行錯誤・・やっぱりお互いの声を聴きあいながら一緒に歌うのは難しい!という結論に達しました。が、久しぶりに画面の向こうに見る懐かしい笑顔、手を振ると振り返してもらえる嬉しさは、期待していなかったウェブ会議のメリットでした。

そこで団長がありったけのメールアドレスに案内メールを送ってくれて、4月26日の昼下がりにオービーレン有志による「ウェブ茶話会」が開催されました。

一人ずつ近況報告や「Stay home」を楽しく過ごすコツなどを紹介し、楽しいひとときとなりました。山口先生がピアノを弾いてくださり、それに合わせてやはりちょっと歌ってしまいました・・画面の向こうの山口先生、中谷先生の笑顔を見ながら、あらためて一緒に歌えるというのは幸せなことだったんだなと気づいた午後でした。

盛り上がるあまり「飲み会もやりたい!」という声が出て、更に有志によるウェブ飲み会が晩に決行されたこともここに漏れなくご報告しておきます。

2019

蔵王・樹氷林ツアー 2019.2.22~23

オービーレン有志による「蔵王・樹氷林ツアー」が開催されました。

写真を見るとものすごく寒かったようですが、空は真っ青、ロープ―ウェイで上がった先には絶景が広がっていたそうです。

当日のはるみさんからの実況中継です。
本日、山口先生、高柳まゆみさん、中村君、岡崎B、岡崎Aの5名で蔵王山頂駅にきています。
すごい晴天に恵まれまして、キラキラの樹氷林が眩しくとっても綺麗です!
全然゛あやしい樹氷林゛ではないですが、暗くなるとあやしくなるのでしょうか(^-^;

蔵王山頂は海外からの方もかなりいらっしゃってまして、ロープウェイは順番待ちの混雑でした。
真っ暗になる前に下山しないと20時からの宴会に間に合わなくなる為に、夕焼けの日が沈む頃の写メになりますが、うっすらとライトアップしてるのもまた幻想的で綺麗でしたのでお送りいたします。


はるみさん、ありがとうございました。美味しいものもたくさん食べて楽しかった!という感想をお聞きしました。

山口先生が『蔵王』の練習中に「次は緑の蔵王を見に行こうか」とおっしゃるので、今回行けなかった皆さん、次回に期待ですね!

2018

春合宿2018 2018.4.29~30

一泊二日の合宿を三浦海岸にて行いました。

次回の定期演奏会の曲はもちろん、夕飯のあとの「夜練」では愛唱曲集の数々を練習し、「久しぶりに歌った!」「懐かしい~」という声があがっていました。

夜遅くまでの宴会、朝の海までの散歩・・泊まりの合宿ならではの楽しさ満載の2日間でした!

お忙しい中三浦海岸までいらして一泊二日につきあってくださった山口先生、中谷先生、企画してくださった団長ご夫妻に感謝いたします!

LINK

伝助(団員用)

コールオービーレン
事務局

ご連絡は
chor_obierrenyahoo.co.jp
を@に直してください)
団員の方へ:練習当日の緊急連絡などはこちらのアドレスに送らないでください。

↑ PAGE TOP